鎌倉六地蔵商店街(鎌倉市)

さりげなくボルサリーノが置いてあるメンズショップ、上質な鞄の製造と販売、元銀行施設の再生、鎌倉の質の高さを再認識。

2012年7月11日
今年に入ってから、鎌倉には5度目くらいの訪問になるだろうか? 実に鎌倉にはよく足を運んでいる。先月来た時に、時間がなくて寄れなかった六地蔵商店街と御成通り商店街、由比ヶ浜商店街を今回は回ったが、六地蔵商店街を中心にレポートします。

鎌倉と言えば、どうしても小町通りが有名で観光客も集まるし、人通りはいつも凄いし、賑わっている。 しかし、ここでの買物は地元民はしているのだろうかと考える事がある。
それだけ、小町通りは観光客をメインのターゲットとして物販、飲食店の形成がされている。

一方、鎌倉駅を挟んで、北側には「御成通り商店街」と江ノ電沿いの幹線道路に面した「六地蔵商店街」があり、メインのお客様は地元民であり小町通りとは全く違う雰囲気である。 
六地蔵商店街の真ん中あたりに、お地蔵さんが6体並んでいる小さなスペースがある。商店街の名前の由来になっているが、元々この地は鎌倉時代の刑場跡ということらしい、その刑場で処せられた人を供養するために6体のお地蔵さんが祀られたことに由来する。
そういう意味では非常に歴史がある所に商店が少しずつ並んで、江ノ電あたりは ずっと後から出来たのだと思います。 
 この幹線道路は、メインの道路でもありバスや車の往来が多いので少し残念であるが、両脇には実に興味が湧くお店や、老舗、また上質な物を販売しているお店、鎌倉市から指定を受けている重要な建物を使った店舗等があり、歩いているだけで興味も尽きません。 
歴史的な価値だけでなく、素晴らしいのはここに新たに出店して開店するお店の店舗デザインや装飾などが、旧来の少し古めのお店と並んでもあまり違和感がなくて融合出来ている雰囲気を持っている事です。
 派手な色や看板、電飾などを持ち込むと街の違和感がどうしても生まれるが、この一角は その違和をあまり感じない。新旧を合わせて、このエリアの魅力を創り出している感覚を強く受けます。
元鎌倉銀行の由比ヶ浜出張所の建物を再利用したBAR(名前もTHE BANK)なども、鎌倉の持つ良さを守りながら、再生してゆく活動の良いサンプルではないでしょうか。
また、土屋鞄製造所なども、上質な鞄を創り出し鎌倉の持つ上質なモノ造りの代表となって行くかもしれないし、 さりげなくボルサリーノ(イタリアの老舗帽子メーカー)をお店で販売されているメンズショップなど 上質なお店が実に多い商店街です。
わらび餅で有名な「こ寿々」なども大変趣のあるお店で、多くのお客様が訪れていました。笹屋米店は古い店舗からリニューアルして、大変現代的なお米屋さんに変身していました、色々と商店街を回りましたがこれほどお洒落な印象を受けるお米屋さんは初めてです。
新しい若手の人の元気なラーメン店があるかと思えば、鎌倉らしい古美術のお店も数軒あり新旧入り混じった大変素晴らしい上質な商店街だと強く感じました。

歴史のある街の物販やサービス、飲食店では「素晴らしい」と感じる物やお店が実に多くあります。鎌倉しかり京都しかり、考えてみるとやはりそこには、歴史という何事にも変えられない奥の深い物があるのと同時に、長きにわたり その伝統や文化を守り継承してきた人たちの長年の努力の積み重ねがそこにあります。 再開発と言う名前では、全く追いつくことが出来ない「奥の深さ」と「上質感」が、強く残っているのでしょう。
 鎌倉は初めて、武士が政権を握った歴史の中でもトピックになった時代で、その事が鎌倉彫のような、少し荒々しく力強い物を生み出したり、山門にある仁王像も力のある作風に変わっています。しかし、その鎌倉彫も昔の様な物ばかり創り続けていけば、利用者もへりやがて伝統技術の継承者もいなくなり、伝統文化も無くなってしまいます。
伝統を守るためには、絶えず変化を持ち続けお客様に支持される物を創り出して行かなければなりません。鎌倉は、それが出来ている街でそこで働く人にもそのDNAが備わっているのではないかと思います。



六地蔵商店街 (101).jpgボルサリーノ 鎌倉紳士に似合いそうですね
六地蔵商店街 (68).jpg六地蔵商店街 (88).jpg六地蔵商店街 (98).jpg
六地蔵商店街 (105).jpg六地蔵商店街 (117).jpg六地蔵商店街 (115).jpg
六地蔵商店街 (130).jpg六地蔵商店街 (152).jpg六地蔵商店街 (155).jpg
六地蔵商店街 (157).jpg六地蔵商店街 (175).jpg六地蔵商店街 (176).jpg
六地蔵商店街 (189).jpg六地蔵商店街 (196).jpg六地蔵商店街 (206).jpg
六地蔵商店街 (216).jpg六地蔵商店街 (230).jpg六地蔵商店街 (236).jpg
六地蔵商店街 (254).jpg六地蔵商店街 (249).jpg六地蔵商店街 (260).jpg
六地蔵商店街 (265).jpg六地蔵商店街 (276).jpg六地蔵商店街 (311).jpg

クリックすると拡大します。

関連リンクなどLinkIcon