妙蓮寺 (横浜市港北区)

地域に根ざしてゆく商店街は、やはり「人」で強く繋がる

調査時期 2012年4月
 日蓮宗の池上本門寺系の妙蓮寺の目の前に東急東横線妙蓮寺駅があり、主に周辺に住んでいる人が利用する商店街があります。
 第一印象は、閑静な住宅街の中にある派手ではなく、人にやさしい商店街という印象。
 駅前だが、雑踏等がなく歩いている方も、どことなく上品な人が多い事とゆったりとした雰囲気でほっとする。
 やはり歴史がある大きな神社やお寺がある地域の共通点かも知れない。
「妙蓮寺」その物も非常に綺麗で、趣があるよいお寺であった。
 商店街は線路と平行する部分と交差するような形で発展しており、物販のお店が飲食より多い、近頃では珍しい構成とも言える。それだけ、地元の人の利用が多いのに違いない。
 惣菜店「八州屋」さんで買物をしたが、60代(だと思うが)のおかみさんのやさしい笑顔と会話が、何か心に残るモノがある。昔は皆、こうであったと思うし、人で繋がる商店街と言う感じで、これまでずっと発展してこれたと思う。
 ゆったりと時間が流れる感じを受ける所は、喫茶店も多いが妙蓮寺の駅周辺でも喫茶店の個人経営の店が多かった、洒落た看板や炭焼き焙煎などの看板も店頭に置かれ、なかなかよい店構えである。
 全国的なチェーン店もドラッグストアではあったが、それくらいしかあまり目立たなかった。スーパーではOKストアが中心的な役割を果たし、結構お客様の入りも多かった、少し離れた所にヨークマートもあったが、OKストアより少し客足は劣るようである、駅から歩ける場所にあるが駐車場代を無料にしているのには驚いた。
 書籍店(写真)では、ドラえもんのPOPなどを手作りして、小学校一年生の本を販売していたが売上ありきではなく、地元の人間として「小学校の入学を心から祝っている」感じを受け、非常に好感を持ち本を一冊購入した。
 今の世の中に、こういうやさしい印象を受ける商店街が是非増えてほしいと思う。
「この街に住みたいなあ」と思うよい印象を受ける妙蓮寺はよい所であった。






妙蓮寺 (191).jpg惣菜店は商店街の「顔」に思えてくる おかみさんがよい雰囲気
妙蓮寺 (7).jpg妙蓮寺 (18).jpg妙蓮寺 (35).jpg
妙蓮寺 (21).jpg妙蓮寺 (49).jpg妙蓮寺 (64).jpg
妙蓮寺 (188).jpg妙蓮寺 (39).jpg妙蓮寺 (42).jpg

クリックすると拡大します。

関連リンクなどLinkIcon