門前仲町(江東区)

深川祭(水祭り)は圧巻の凄さ、江戸時代から続く歴史を感じを強く感じる門前仲町。下町の良さは 町中の人に繋がれている気がして、嬉しくなる街。

調査日 2010年7月
深川不動尊、富岡八幡宮を中心に江戸時代から門前町としての発達。永代通り沿いに商店街が形成されている。
 店舗は老舗の団子屋、お茶屋、うなぎ屋等ありとあらゆるモノがあるが、全体には少し旧店舗が多く それがよい雰囲気になっていて歴史を感じさせてくれる。
 商店街に露天商が営業し、人通りの多さも手伝い活気もある。
大型スーパーはなく、アブアブ正札堂くらいが大型店。
 参道にも老舗の飲食店やお漬物などの店が多く、お土産物等は少ない。
 「水かけ祭り」として有名な「深川祭り」は江戸時代から続き、大変壮大で圧倒される。祭り好きでなくても、一度は見ておくとよいと思います。3年に一度本祭りがありますので この時には凄い人満員になりますが、神輿も50機以上の練り歩きがあり、練り歩く道々では水をかけます。
 江戸時代では、一番の人気のお祭りで、浅草の三社祭より盛大だったそうです。私も見ましたが、江戸の粋を感じるようでした。
また、深川丼(あさりが入っている)も地域での名物になっていて美味しい。八幡宮では、フリーマーケットなどもあるし一年中何かイベントがあり楽しい。

商店街構成
下町で「江戸っ子気質」が残っている門前仲町は、横のつながりも強く、特に祭りなどでの連帯感はすごいものがあり、こういう繋がりが商店街としての最大の良さになると思居ます。
 駅にも、商店街全体の地図をわかりやすく入れたり、「街への愛着」を感じる とても素晴らしい地域だと思います。



門前仲町商店街 (119).jpg深川不動尊、富岡八幡宮を祀る街として発達、今も祭は江戸の華 
門前仲町商店街 (13).jpg門前仲町商店街 (15).jpg門前仲町商店街 (38).jpg
門前仲町商店街 (41).jpg門前仲町商店街 (123).jpg門前仲町商店街 (102).jpg
門前仲町商店街 (4).jpg門前仲町商店街 (8).jpg門前仲町商店街 (158).jpg
門前仲町商店街 (66).jpg門前仲町商店街 (95).jpg門前仲町商店街 (99).jpg

クリックすると拡大します。

関連リンクなどLinkIcon